海釣りに必要な釣具を紹介

海釣りに必要な釣具と狙う魚を紹介する海釣り総合情報サイト

海はすべての命の母、限りない海は限りない釣りのステージ

久しぶりに釣りを始める人であっても釣りの経験と想い出があれば大丈夫。 海釣りを始めると決めたらまずは釣具選びそして場所選びです。 海釣りポイントとして最も人気のある防波堤は潮の流れがうまくマッチする場所、魚の一番の狙い所です。初心者でも簡単に使いこなせる釣具で出来る海釣りから始めましょう。

経験者なら充分海釣りが楽しめる人気場所と海の様々な姿

誰もが幼い頃、親に連れて行ってもらった遠い想い出として心に残っているであろう魚釣り。
近くの小川や池、釣り堀で、生まれて初めての釣り竿を握りしめてただ純粋無垢に魚が掛かって来るのを待ち続けました。
そして待つ事5分、10分、30分、魚が掛かって来た事を確かめて竿を上げたら、生まれて初めてのフィッシュオン。
魚釣りを趣味としている方や、それを業務としている方には、魚が掛かって来た時のあのブルブルッという何とも言えない手ごたえがきっと今でもずっと忘れられないのでしょうね。

そして自身の釣りの世界を小川や池、釣り堀から、一気に大きな海へ向ければ、もっともっと多くの魚や釣りの方法に巡り会い、自身の釣りがぐんとレベルアップした気分にさえなります。

海釣りは当然の事ながら、海という、とてつもない広範囲で様々に複雑に変化する自然環境が相手です。
川釣りや湖釣りとはまた違うダイナミックな釣りとなるでしょう。
使用する竿、糸、針、リール、ルアーなどの釣具も、川釣りで使用する釣具に比べれば、種類は多く性能も格段にレベルアップします。

また、狙う魚のいる海はただ目の前に漠然と広がっているだけではありません。
防波堤もあれば、岩の多い磯もあったり、砂浜もあったりと、様々に様相を変えて釣り人の前に現れます。
そして海には波もあり、潮の満ち引きもあり、天候の変化もあり、これらの状況判断が出来る人が求められ、それ故に、釣具を自由自在に使える事が求められます。

新しく購入した竿やリールや糸や仕掛けを、どんな海の場面でも細心かつ大胆に使う海釣り。
しかしそれだけに、川や湖とは比べ物にならないほど多種多彩で、とてつもない大物の魚に巡り会えるでしょう。
そんな皆さんの海釣りをサポートします。

海釣りに最適な服装と海釣り入門者のための大漁釣り法

海釣りへ行くならば、まずは釣具を購入してしっかりチェックし、使い方をしっかりと覚えましょう。 海の魚は数限りなく存在するので、だからこそ釣具の準備と練習は大切です。 でも海釣りと言っても難しく考える事はありません。 いきなり難しい海釣りに挑むのではなく、まずは初心者向きの簡単な海釣りから始めましょう。

海釣りで必ず活躍する道具と大物を目指す果てしない夢

必要な釣具を一通り揃えたら、早速その使い方を勉強しましょう。 釣具もある意味生きています。性能の悪い死んだような釣具では魚は掛かって来ません。でも性能の良い手入れのされた生き生きとした釣具なら魚は掛かって来ます。 海釣りを始めたからにはやはり将来はよりレベルの高い海釣りで、夢の大物をゲットしたいですね。